思想膿漏

steamとかPCゲームの感想書くやつ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

キキーモラのお掃除大作戦なんてありましたよね。あのパックマンみたいなやつ。  

最近リリースされたDustforceをさっそく開発した。



掃除が苦手なぼくですが、このゲームでなら掃除をがんばれそうです!
スタイリッシュお掃除アクションゲーム。
多段ジャンプ、空中ダッシュ、壁・天井走りなどのテクニックを駆使して掃除をしていく2Dアクション。

即死要素もあるが死んでもチェックポイント制なので単純にステージをクリアするだけならそう難しくは無い。
道中全てのゴミを無視して進んでも最終地点さえ綺麗にすればクリアなのだ。
しかし一部のロックされているステージを解除するには、回収率・技術面をパーフェクトでクリアすることが条件、
全てのゴミを回収しつつノーミスで進まないといけないのでなかなか骨が折れる。

ゴミの回収量・クリアタイムなどによるオンラインランキング対応で世界中のプレイヤーと競うことができるので、
如何に効率よくゴミを回収しながら進んでいくかを考えながら試行錯誤するのがこのゲームのキモだろう。
このランキングから他のプレイヤーのリプレイを見たりもできる。

SuperMeatBoyのような難しいアクションゲームをプレイしたいという人にはやや物足りないかもしれないが、
アクロバティックに駆け回ることを楽しみたい人や、タイムアタックが好きな人にはお勧め。

用意されているステージも50以上と充分にあるが、さらに今後のバージョンアップでレベルエディタが搭載され、
オリジナルのステージが作成できるようになる予定なので、ボリュームに物足りなさを感じることは無い。
それでいてこの値段なら買って損は無し。

ちなみにローカルでなら対戦プレイも出来るらしいけどこれはマジでいらない。
だってローカルで遊べる友達なんていないもん。
こういうのやめろよ、地味に傷つくんだよ・・・。

おまけ
INDIE ROYALEの新しいバンドルがでた
『the Serious Sam lightning pack』
Serious Samシリーズがいろいろ入って現在$4.24
First Encounterはこの前もらったから持ってたけどとりあえずライブラリの肥やしに購入。
それとMIDWEEK MADNESSでFrom Dustが-67%だったので購入。

現在所持数223本(+開けてないギフト5本)
スポンサーサイト

category: ゲーム紹介・レビュー

tb: 0   cm: 0

ブログの記事がいつも縦長です。  

なんかすっごいインディーズゲームのグランプリ
2012 IndependentGamesFestivalの最終ノミネート作品が発表された。

2012 Independent Games Festival Finalists
http://www.igf.com/02finalists.html

インディーズゲームってのは独立系開発会社、ようするにちっちゃい会社が作ったゲームの事で、
有名なのだと去年このグランプリで大賞を受賞したMojangのMinecraftとか。
大手ゲーム会社が作ったゲームに比べるとパッと見やや見劣りするところもあるけど、
大手には出来ない自由な発想でゲームを作れるということもあって、
革新的だったり特定の面でキラリと光るものを持ったゲームが多いのが特徴。
(こうやって知らない人にもわかるようにちゃんと説明的なことなんて書いてるぼくをえらいねって褒めてください)


各部門のノミネート作品は以下なんだけど一個一個リンク張るのはめんどくさいから
気になる人はこのグランプリの公式サイトを見てね!

・Excellence In Visual Art
(ビジュアルアート部門)
Botanicula (Amanita Design)
Dear Esther (thechineseroom)
Lume (State Of Play Games)
Mirage (Mario von Rickenbach)
Wonderputt (Damp Gnat)

・Technical Excellence
(技術部門)
Antichamber (Demruth)
Fez (Polytron)
Prom Week (Expressive Intelligence Studio, UC Santa Cruz)
Realm of the Mad God (Wild Shadow Studios & Spry Fox)
Spelunky (Mossmouth)

・Excellence In Design
(デザイン部門)
Atom Zombie Smasher (Blendo Games)
English Country Tune (Stephen Lavelle)
Frozen Synapse (Mode 7 Games)
Gunpoint (Tom Francis, John Roberts and Fabian van Dommelen)
Spelunky (Mossmouth)

・Excellence In Audio
(音楽部門)
Botanicula (Amanita Design)
Dear Esther (thechineseroom)
Pugs Luv Beats (Lucky Frame)
To The Moon (Freebird Games)
Waking Mars (Tiger Style)

・Best Mobile Game
(モバイルゲーム部門)
ASYNC Corp (Powerhead Games)
Beat Sneak Bandit (Simogo)
Faraway (Steph Thirion)
Ridiculous Fishing (Vlambeer)
Waking Mars (Tiger Style)

・Nuovo Award
(革新的なゲーム部門)
At a Distance (Terry Cavanagh)
Dear Esther (thechineseroom)
Fingle (Game Oven Studios)
GIRP (Bennett Foddy)
Proteus (Ed Key and David Kanaga)
Johann Sebastian Joust (Die Gute Fabrik)
Storyteller (Daniel Benmergui)
Way (CoCo & Co.)

・Student Showcase
(学生作品部門)
The Bridge (Case Western Reserve University)
Dust (Art Institute of Phoenix)
The Floor Is Jelly (Kansas City Art Institute)
Nous (DigiPen Institute of Technology)
One and One Story (Liceo Scientifico G.B. Morgagni)
Pixi (DigiPen Institute of Technology - Singapore)
The Snowfield (Singapore-MIT GAMBIT Game Lab)
Way (Carnegie Mellon University, Entertainment Technology Center)

・Seumas McNally Grand Prize
(大賞)
Dear Esther (thechineseroom)
Fez (Polytron)
Frozen Synapse (Mode 7 Games)
Johann Sebastian Joust (Die Gute Fabrik)
Spelunky (Mossmouth)

とまぁこんな感じなんだけど
有力候補はいろんな部門にノミネートされてる『Dear Esther』なのかな?
steamで来月リリース予定らしい。


個人的に気になるのは
MachinariumやSamorostとかを製作したAmanita Designの『Botanicula』


よくわかんないけどシルクハットが人体のパーツを集める『Mirage』


電気の配線をいじくるスパイが主人公のステルスパズルゲーム『Gunpoint』


レトロRPG風のゲームで前々から気になってるFreebird Gamesの『To The Moon』


きちがいランナーゲーム『QWOP』のBennett Foddyが新たに製作した相変わらず動きがアレな『GRIP』


と、この辺りがおもしろそう。
特にTo The Moon
今英語力を上げようと勉強中だからもっと英語力が上がったらプレイしたい。


ちなみにこのグランプリの授賞式は3月7日、
なんと偶然ながらぼくの誕生日なのでプレゼント待ってます!待ってます!
なんてねっ!ヘヘッ

category: game

tb: 0   cm: 0

水槽から飛び出した魚がレストランの中を跳ね回りいったいどこへ向かうのかぼくにはわからない。  

今欲しいインディーズゲームたち。

・Space Pirates and Zombies
敵を倒してお金・経験値・アイテム・機体などを手に入れながら進んでいくSTG+RPG+RTS的なゲームらしい。
タイトルの割にはまっとうな内容のようで面白そう。

先日のセールで買い忘れていた。





・Project Zomboid
サンドボックスタイプの2DゾンビサバイバルRPG。
殴り殺すのはもちろん、クラフトでいろんなアイテムを作ったり設置してある家具などを使ってバリケードを作ったりと、
さまざまな方法でゾンビサバイバル生活をエンジョイできる。

Desuraだけじゃなくsteamにもきてください。




・Dustforce
スピード感あふれるスタイリッシュお掃除アクション。
ゲームは面白そうなんだけどなんだろうこの釈然としない感じ。

もうすぐsteamに来るみたいだから楽しみ。




・NEO AQUARIUM -甲殻王-
伊勢海老からフジツボまでさまざまな甲殻類を使用できる対戦(予定)ゲーム。
俺が知っている甲殻類とは違う。
・・・。

大富豪になったら買いたいですね。はい。




・Fins of Liberty
このゲームに関して語るべきことは何もない。



category: ゲーム紹介・レビュー

tb: 0   cm: 0

通販番組「Steam Shopping」のお時間です!  

皆さんこんばんわ!
本日もやってきましたSteam Shoppingのお時間です!

本日紹介するゲームはこちら!
狩猟体験シミュレーション『Hunting Unlimited 2010』!

title.jpg

これがあればあなたも毎日狩り三昧!

ハンターとなったあなたは猛獣に殺された妻の仇を討つため、
残された子供たちを養うため、地球の平和を守るため、
今日も狩る狩る何を狩る!
大自然を駆け抜けろ!!

あなたの放った凶弾は、空を切り裂き肉を裂き、真っ赤な花を咲かせるでしょう!


2012-01-08_00003.jpg

熊が来たぞー撃てー

2012-01-08_00004.jpg

いけー

2012-01-08_00005.jpg

・・・。




100を超える多彩なミッション!

シカ・ゾウ・クマ・ライオンなど草食から肉食までいろいろ18種類の動物!

ライフルだけに留まらず弓まで揃えた豊富な29種類の武器!

望遠鏡や乗り物、あなたを助ける28種類の道具!


その他にも地域・天候・時間の組み合わせで無限に広がる狩りの世界!


なんとキャラクターメイキングでオリジナルのハンターまで作れる!



Hunting Unlimited 2010!
Steamで好評発売中!

今ならなんと$9.99!

そしてさらに!
Hunting Unlimited 2008や農業シミュレーターJohn Deere Drive Green、刑務所経営ゲームPrison Tycoonシリーズ等、
10本ものゲームがセットになったSimulation Gaming Packが$29.99!!

買うなら今しかない!
(注:先日のホリデーセールで-50%の$14.99で買えたのでセールを待ったほうがお得です。)


それでは!またいつか!!



PS.
これ書いたの午前4時、
完全に深夜ハイの症状だったんでその辺を考慮して読んでください。

category: ゲーム紹介・レビュー

tb: 0   cm: 0

もうそろそろ俺も立派なブロガーってやつなんじゃないかなぁ  

先日のセールで買った『Costume Quest』が意外とおもしろい。
もう季節外れになってしまったけどハロウィンをテーマにしたRPG。

ハロウィンの夜に兄妹二人で近所の家を回っていると甘党のゴブリン(・・・)に片方が誘拐されてしまい、
二人そろって門限までに家に帰るためにさらわれた兄妹を探し出すのが目的・・・?

ただでさえ英語だってのに奇天烈な展開に爆笑しながらプレイしていたおかげで、
本当にこんなストーリーなのかよくわかっていない。

内容に変化があるのかわからないけど主人公は兄と妹から選べるらしい。
もしかしたら兄と妹ではなく、姉と弟なのかもしれない。

ゲームタイトルにある通り「コスチューム」がキーになっていて、
コスチュームごとにダッシュが出来るだとか身を守ることが出来るみたいな特殊能力(・・・)があり、
町を探索しコスチュームの設計図と材料を集め、
新たなコスチュームを手に入れその能力を使い、さらに町を探索していく。


しかし、このコスチュームの真価が発揮されるのは戦闘シーンにある。

かわらしいコスチュームに身を包んだ主人公が・・・

cq1







cq2



変身した。



cq3



変身した。



cq4



変身した。

意味がわからなくて笑いが止まらなかった。



戦闘システムはターン制のコマンド式で、
攻撃時にランダムに指定されるキーをタイミングよく押すなどをすることによって、
大ダメージを与えたり、ダメージを軽減することが出来る。
案外タイミングがシビアな上に、失敗ばかりしているとあっという間にやられてしまう。

さらに3ターン毎にゲージが溜まり全体攻撃・シールド・回復などの特殊スキルが使えるようになる。

cq5

・・・。


うん、多分このゲームは面白い。
面白いと思うよ多分。


現在steamで$14.99とちょっと微妙な値段だけど、セールで最安$3.74になったりしてるので、
もしセールで見かけたら買ってみても損はないかも。



PS.
コスチュームといえば最近韓国のコスプレイヤーのMIYUKOさんが可愛くてたまりません。
特に先日やってたLoLのAhriとかほんとにもう・・・
誰か韓国語での求愛の言葉を教えてください。
なるべくえげつないのがいいです。

category: ゲーム紹介・レビュー

tb: 0   cm: 0

2011年 プレイした中で印象に残ったゲームと雑感をつらつらと  

・Minecraft
ドラゴンとかEXPとかエンチャントとか、そういう要素はいらなかったんだ。
ただぼくは木を切っていたかったんだから・・・

木を切ること
木こりとして生きること
それだけでぼくは幸せだったんだ

2010年の終わり、α時代の終わりに買って、アップデートで白樺や松が出てから木を切るという魅力に取り付かれてしまった。

オープン鯖にはいってマルチをやるとちょっとあれな子をよく見かけるのはご愛嬌。
元気かな ggったら本名と通っている中学校とそれからホモだってことまで判明したk_onくん

・League of Legends
Maokaiは強いんだってずっと思ってる。
正直な話
Volibearのパッチだっけ?あれでジャングルが変わってからはcoopでFWBとるだけになってしまった。
そろそろまたやりはじめたい。

けどDOTA2もやりはじめちゃったんだよなーーーーーーーーー

・ポケットモンスターBW
確かに楽しかった。
本編はもちろん良固体値を求めて延々卵を生ませ続ける作業も、ちまちま努力値を稼ぐ作業も。
でもだめなんだ、環境が糞過ぎる。
過去作が無いと欲しいポケモンが手に入らなかったり、欲しい技を覚えさせることができないのはうんこ。
強いポケモンと弱いポケモンの差が激しすぎたり、そういうポケモンに対して種族値を調整したりしないのもうんこ。
負けそうになるとすぐ切断する人だらけなのにペナルティが無いのもうんこ。
まじめに対戦ゲーとして扱うことはできたもんじゃなかった。

カジュアルプレイする分にはすごく楽しい。

・Terraria
みんなあんまり買う空気出してなかったけど、俺が「バイトから帰ってきたら買おうかなー」
とか言ってたらバイト行ってる間にみんなで4pack買ってたよね。

『裏切りのTerraria』

Minecraftの2D版みたいな雰囲気かと思いきや違った。
潜ってアイテム集めて装備作って、また潜ってアイテム集めて装備作ってボス倒して、
一通りボス倒してアイテム集めたら後はやることがほとんどなくなるからアプデ待ち。

アプデからの数日間を最大限に楽しむゲーム。

・Portal2
GLaDOSさんがやばい。
前半の狂ったように激しい言葉攻めも堪らないが、進めば進むほど人間味が出てくる様はさらに愛おしい。
多くのプレイヤーをAI萌えへと導いただろう。
とっくに恋に落ちているってのにラストにED曲「Want You Gone」まで流れたらそりゃもうやられちまうよ。

GLaDOSさんの中の人と憎むべきTF2のクソったれスナイパーの中の人が夫婦だってことを知ったときはびっくりした。

ゲーム内容的には外を動き回るよりももっとテストチェンバーをやりたかった。
まぁカスタムマップやればいいんだろうけど。

前作では何をすればいいのかわかるけどうまく操作できなくて手間取ることがあったけど、
今作はそういったテクニックよりもギミック重視になっているのがよかった。

・Jamestown
外人が作ったとは思えないほど日本人受けしそう見た目のオーソドックスな弾幕系縦シュー。
外人の作るSTGって真っ黒な背景にやたらとキラキラを散りばめたような全方位型ってイメージだったから驚いた。

メタルスラッグを彷彿させるような出来のドット絵が魅力的。

難易度もノーマルだと難し過ぎず簡単過ぎず、カジュアルシューターにやさしいレベル。
画面が広い割りに自機の速度が遅いせいで多少爽快感にかけるのが難点か。

・Farming Simulator 2011
なぜかハマって流行ってしまった。
これはゲームじゃないんだ。
シミュレーターなんだよ。

畑を耕して、種を撒いて、肥料を撒いて、、、
それだけのことをやっただけであっという間に時間が過ぎていく。
それから収穫して、売りに運んで、、、
何なんだこれは!
おれDLCも全部買ってしまったぞ!おい


ドイツじゃ爆発的な人気を誇りMODも豊富ってのが笑いどころ。

類似ゲームにJohn Deere Drive Green(購入済み)やAgricultural Simulator 2011なんても・・・

・Alice:Madness Returns
退屈なんだよ本当に!
最初の1・2時間くらいはそれなりに楽しかった。
でもそこから先は同じことの繰り返し、変わるのは景色だけ。
アクションゲームとしては致命的なほど緩急が無い。
しかもバグでロックオンが出来なくなったりするってのがまた涙を誘う。

まるで修行のようなゲーム。

本当に雰囲気と景色はいいんだよ、
俺がサブカルガールならびしょぬれになるレベルで。

でもまきれもなく糞ゲーやで

・Dungeons of Dredmor
いわゆる眉ゲー。
ふっとい眉毛が目を引くキャラクターが主人公のローグライクゲーム。

多種多様なスキルから7つを選びレベルアップ時に各種スキルにポイントを振ることでアビリティを覚えるシステムが特徴的。
国産の不思議なダンジョンシリーズのような詰め将棋・パズル的な感覚よりも、
ハック&スラッシュのような楽しさがある

10階までと回数が少ない分1フロアがやたらと広いせいでテンポがやや悪く感じるのが難点。

・Dinner Date
ある意味2011年にプレイしたゲームの中で一番の問題作。

主人公は晩御飯を作って彼女を待つ青年。
約束の時間を過ぎても、いつまでたっても来ない彼女への愚痴や、
過去の彼女との思い出をブツブツ呟きながら一人でご飯を食べる。
ただそれだけのゲーム。

プレイヤーがやることは彼を操作することではない
我々に出来ることはほんの少し彼の手指を動かすだけ

誕生日プレゼントにもらってプレイしてたらエンディングクレジットでエラー落ちしたところでオチがついた。

2012年の目標はこのゲームを日本語化してさらに布教していきたいです。クソが

category: game

tb: 0   cm: 0

steam 2011 ホリデーセールメモ  

買ったもの
2011年12月21日
・Dungeons of Dredmor: Realm of the Diggle Gods (DLC) $0.74
・Winter Sale 2011: Double Fine Pack $5.74
  Costume Quest
  Psyshonauts

2011年12月22日
・S.T.A.L.K.E.R. Clear Sky (ROW) $2.49
・Defense Grid: The Awakening and DLC $3.99
・Simulation Gaming Pack $14.99
  18 Wheels of Steel American Long Haul
  18 Wheels of Steel: Extreme Trucker
  Hunting Unlimited 2010
  Hunting Unlimited™ 2008
  John Deere Drive Green
  Midnight Outlaw: 6 Hours to SunUp
  Prison Tycoon 3™: Lockdown
  Prison Tycoon 4: SuperMax
  Ride! Carnival Tycoon
  Sprint Cars Road to Knoxville

2011年12月23日
・Winter Sale 2011: Mega Indie Bundle $19.99
  Atom Zombie Smasher
  Avadon: The Black Fortress
  Demolition Inc.
  Everyday Shooter
  Iron Grip: Warlord
  Rochard
  Runespell: Overture
  Sanctum
  Sequence
  Zombie Driver

2011年12月24日
・The Ship - Complete Pack $9.99
・PC Gamer Episode 6 (DLC) $0.99

2011年12月26日
・Batman: Arkham Asylum GOTY $4.99
・Guardians of Graxia $2.49
・Greed Corp $2.49

2011年12月27日
・Anomaly: Warzone Earth $2.49
・Bastion $5.09

2011年12月31日
・SpaceChem $2.49
・Universe Sandbox $2.49
・Puzzle Agent 2 $2.49
・Two Tribes Pack $4.75
  EDGE
  RUSH
  Toki Tori

2012年1月1日
・Dinner Date $1.25
・Dinner Date $1.25
・Dinner Date $1.25
・Dinner Date $1.25
・Dinner Date $1.25
・Dinner Date $1.25
・Dinner Date $1.25
・Dinner Date $1.25
(お年玉プレゼント用に8本)

計$98.69

グレートギフトパイル
gift
・Risen
・FlatOut: Ultimate Carnage
・Operation Flashpoint:Dragon Rising
・Fallout 3 (GOTYじゃないおま国のほう)
・Pound of Ground
・Portal
・Half-Life (あげた)
・The Orange Box *2 (あげた)
・F1 2011 (交換してDOTA2に)
・DOTA 2 (F1と交換でもらった)
・Serious Sam HD:The First Encounter (もらった)

まとめ
グレートギフトパイルはゲームを買うゲームを加速させる神イベントだった

category: steam

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。